ポジティブなイメージができない方へ

引き寄せの法則ではイメージすることが大事だということが言われています。

 

しかし、イメージをすることが大事なことは分かっていても、明るい未来をイメージすることが苦手だったりしませんか?

 

私はそうでした。ネガティブな体質な私にポジティブな未来のイメージなんて湧かないし、無理矢理考えてみても何かウソっぽくて信じられない。臨場感も得られず、良いイメージをすることがいいのは分かるけど、どうすればよいのか分からない状態でした。

 

そんな私でも上手にイメージできるようになったワークがあったので紹介したいと思います。

 

時間の流れの捉え方

 

まず、なぜ明るい未来がイメージができないのか。

 

それは時間の流れを過去から考えているからです。

" 過去から未来に時間が流れている "

この考えだと未来に自分ができることを制限してしまいます。私のようにネガティブな考え方の人が無理に明るい未来を描くと過去からの流れにそぐわないのでウソっぽく感じてしまいます。そのイメージは自分の過去の行動や結果からは考えられないことなので、信じることができないのです。

 

引き寄せマスターや周りにいるポジティブな人は時間の流れを逆に考えています。

" 未来から過去に時間が流れている "

時間を未来から過去に考えている方は未来は白紙なので自由に思い描けるのです。そして、いずれ時間は流れてくるのだから「未来は○○になっている。」と確信して待つことができるのです。

 

時間の流れを感じるワーク

 

それでは、どうやって未来からの時間の流れを感じるようになることできるのか。

 

言葉より体感する方が感覚でとらえることができます。やり方はシンプルで、これだけです。

 

" 目を閉じて、全身で時間を感じてみる "

 

 

どうでしょう。

 

常に未来が私達のところに向かって来てくれてませんか?

 

過去はどんどん遠ざかってませんか?

 

このイメージができたなら、過去に縛られにくくなり、以前より自由に未来をイメージしやすくなると思います。

 

未来を決めてしまえばそれが勝手にこちらに向かってくる。そう思えたら、あなたも引き寄せマスターです。

 

 

まとめ

 

未来をイメージする前に、目を閉じて時間を感じてみる。そうすると、過去の縛りを受けにくくなり、自由に未来をイメージしやすくなる。

 

ご覧いただきありがとうございました。それでは、一緒に人生を楽にしていきましょう。


プロフィール